手軽にキレイが手に入れられるボトックスの効果

ボトックスが受けれる箇所

看護師

眉間の深いシワはボトックスで改善を

年齢を重ねていくとシワが出来るのは自然な事ではありますが、出来るならずっと若くいたいものですよね。また、集中して作業に取り組む事が必要な職業の場合であれば、年齢によらず、無意識のうちに眉間に縦シワが出来てしまいます。特に、「カラスの足跡」と言われる目尻のシワが出来れば、目元が垂れてしまい、目も小さく見えてしまいます。
表情を緩めても、メイクで隠そうとしても、シワが1度出来てしまえば、いくらほぐしてもシワを取る事は難しいです。出来る限りシワを取りたいと考えても、自身でシワの改善を行う事は出来ません。しかし、ボトックス施術を行う事でシワを目立たなくさせる事が可能です。ボトックス効果で、気になるシワを改善しましょう。スキンケアを行うよりも効果的にシワの悩みを解決してくれます。

ボトックスの使用出来る部位

ボトックス施術は、目尻の深いシワを改善するだけではなく、体のさまざまな悩みを解決してくれます。自身の顔に対するコンプレックスは、1人1人異なるかと思います。例えば、エラを少しでも目立たなくしたい、ひたいにある横のシワが気になる、眉間にシワが出て老けて見えるなど悩みがさまざまあります。顔以外にも、体から多く汗が出る「多汗症」に悩む方も少なくありません。ボトックス施術を行える場所をまとめると、眉間に出来たシワ、ひたいのシワ、目尻のシワ、上唇のシワ、エラがあります。他にも、歯茎が大きく出てしまう「ガミースマイル」の改善や、手のひらや脇に汗を多くかいてしまう「多汗症」の改善にも効果的です。笑った時に歯茎が出てしまい思いっきり笑う事が出来ず、思わず口元を隠してしまう場合も施術を行えば楽しく過ごす事が出来ます。また、脇・手・足裏に過剰に汗をかいてしまう悩みも、施術を行う事で改善されます。改善されれば手のひらの汗で書類が破れてしまったり、車の運転でハンドルが滑る事もありません。人と握手を交わす際も、手の汗が気になって心配になる必要もありませんので、コミュニケーションが円滑になる効果もありますよ。

ボトックスが受けられない場合もある

ボトックス施術を受けられない方もいるので、事前に自分は施術を行えるか確認しておきましょう。施術は、表情筋や神経部分にボトックスを注入します。なので、神経や筋肉に疾患を持つ場合は、施術を受ける事は出来ません。また、妊娠中・授乳中の方も施術が行えません。その他、注入する部位になんらかの感染症や炎症が見られる方は施術が出来ないので、予め施術が可能かクリニックに問い合わせる必要があります。